So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

妊娠・・・ [日記]

私が妊娠したというわけではない。
私が働いている職場の人が今日、
「私、赤ちゃんが出来たの」とこっそり教えてくれた。
まだ、私の他には誰にも言っていないみたいだ。

彼女は今年35歳。
最初、子供はいらないと言って、仕事に専念していたのだが、
年齢を考えると、作るなら今のうち・・・と思いなおしたらしい。
で、今年に入ってから、頑張っていたというのは知っていた。

その報告は、とても驚きだったのだが、
嬉しい報告であった。

彼女は私より8歳年上のお姉さんだ。
しかし、仕事で考えると同期といっていい。
若干私のほうが先輩なのだが、
何でも相談できるのが、彼女だった。

今の職場で、私が一番若い。
しかし、一番キャリアがあるのが私なのだ。
その私が、一番頼りにしていたのが彼女。

出産を機会に、仕事を辞めることになるか、
辞めないまでも、一時は仕事から離れることになるだろう。
そう考えると、急に不安になってきた。
「頼れる人がいなくなる」
それが何より怖い。

パソコンインストラクターという仕事の中で、
私と彼女は「別格」と考えられている。
他の先生にはないものを持っているのだ。
それは、パソコンに詳しいということではなく、
自分でいうのもおかしいが、
「教え方」という点で、高い評判を得ている。
私と彼女の2人は、他の新米講師のアドバイス役であり、
相談役であり、指導役であった。

彼女がいなくなったら・・・
私一人で、他の先生方の相談を受けられるか、
適切なアドバイスを出来るか、
私が困ったとき、誰に助けを求めればいいのか・・・
そう考えると、不安で不安で仕方ない。

しかし、望んでいた子供が出来たということなので、
心から祝福しているのは確かなのだ。
嬉しい。もう、頭の中で、彼女の赤ちゃんを抱っこしている姿を思い浮かべる。
今後、どうなるのか、彼女とももう少し話し合ってみたいと思っている。


甲子園 駒大苫小牧ベスト4進出!

甲子園のお話。

今日の試合は残念ながら見ることができなかったのですが、
ところどころラジオで聞いておりました。
途中、1-3で負けているところを最後に、
その後の結果を聞くことなく、先程帰宅しました。

すると、1-6から逆転で7-6で勝ったというから、
いやぁ何と素晴らしいことでしょう!!
北海道民として、喜ばずにはいられません。

昨年の夏の甲子園優勝に続き、
このまま史上6校目となる2連覇を果たしてくれるのではないかと
ものすごーく期待しています。

頑張れ!頑張れ!駒苫ナイン~~~~~!!!


押忍!番長と北斗の拳 [パチスロ]

お盆休みの負けは、お盆休みの内に取り返す。
そう、お盆休みに入った初日に、大きく負けてしまっていた。
吉宗のイベント、朝一で並んだものの、残念ながら座れず、押忍!番長に座る。
しかし、全然出ない。2回ビッグを引いたものの、それで終了。
その頃、吉宗に空き台が出てきた。番長で出たコインを持ち、吉宗に移動。
すぐにビッグを引いた。でも、連チャンしない。
何気なーく周りを見回してみると・・・

全然出てないじゃん!!!!!!

1箱以上出ている台は2~3台。(吉宗は40台以上ある)
やーめた。この店じゃ勝てないと思い、帰宅。
もっと早く気づくべきだった。
6万円のお金が消えてなくなった。

それからというものの、大人しく家で本など読んだりしていたが、
お盆最終日の今日、やはり朝からソワソワ。
パチンコ行っちゃお~~!ってな具合に、朝一で近所のパチ屋へGO。

相変わらず吉宗大好き。割と投資金額の少ないうちにビッグを引いたが、
連チャンせず、コインも無くなり追加投資。
しかし、565Gのゾーンを抜けてしまった。
このままハマり続けそうなので、やめた。

番長に移動。3kでレギュラーを引く。その後、連チャンが続く続く。
2箱たっぷり出たところで、換金。
今日はこれで帰ろうかな・・・でも・・・もうちょっとだけ・・・

誘惑に勝てず、北斗へ。
北斗はとにかく深追いしないと決めている。
3k入れたところでバトルボーナスゲット!
おうおうツイてるねぇ。

1回目・・・剛掌波 トキでかわす!
2回目・・・剛掌波 終了

さみし~~ぃ
トキが出てきて大喜びしたのも束の間でした。ちなみにオーラは青。

100回転回す前に、2回目のバトルボーナスゲット。
おうおうツイてるねぇ。
オーラの色は、またも青。

が、これが17連チャンとなる。
何しろ、ラオウが剛掌波を繰り出すことなく、
また、リンちゃんに助けられることなく、
パンチとキックをひたすらかわし続けるケンシロウ。
多少はパンチ・キックを食らうも、力強く立ち上がる。

あぁ、北斗は面白い・・・といつもながらに思う。

100回転回し、2チェ、スイカともに落ちないので、
そそくさと帰ってきた。

10万円超え。お盆休みの負けはお盆休みで取り返す。
何とか、今年のお盆はプラス収支で終えることができた。
めでたし、めでたし・・・
(できれば大好きな吉宗でいい思いしたかったよ~)


駒苫ナイン 頑張れ! [日記]

夏の甲子園、南北海道代表
駒大苫小牧

いい試合でした!

この調子で2年連続優勝目指し頑張れ☆


赤川次郎ファンです!  [日記]

お盆休みに入り、少しのんびり過ごしていた。
たまにはゆっくり読書でも・・・と思い
昔読んでいた「赤川次郎」の本を引っ張り出して読みふけった。
私は赤川次郎の本が大好き。
入院中になにげなく暇つぶしに読んだのが
「三毛猫ホームズ」シリーズの中の1作品。
それが、今となっては100冊を超えるコレクションとなっている。
しかし、これは私が高校生の頃の話で、
社会人になってからというもの、たまに読む程度で
ほとんどコレクションは増えていない。

しかし、この休みで数冊を読み返してみたが、
やはり面白い!
きっとこのプログ読者の中にも赤川次郎ファンがいることと思うが、
もし何か意見があれば、コメントを残して欲しいと思っています。


占い師さんに見てもらいました [日記]

マリアです。

先日、とある占いのお店で、占ってもらいました。
初めての体験でした。
別に何か悩んでいることがあったわけでもなく、
たまたま通りに占いのお店があり、
何となく時間があったので、興味本位で入ってみたのです。

でも、当たるもんですねぇ~~

私は自己紹介にも書きましたが、
パソコンインストラクターというパソコンを教える仕事をしています。
占い師さんにみてもらった時、
私の顔を見るなり、こっちから何も言っていないのに、
「あなたは人を指導したり、教えたりする仕事に向いている」と言われたのです。
それには驚きました。

中学生の頃、腰を痛め、以後あまり腰が良くないのですが、
「あなたは腰が悪いですね」だとか、
普段、メガネをかけて生活しているのですが、
見てもらったとき、たまたまメガネをはずしていたにも関わらず、
「あなたは目もあまり良くないですね」と言われたり、
性格のことも、まるで私をよく知っている人のように
ズバズバと当てていくのです。。。

驚きの連続で、ハア・・・その通りでございます・・・という感じ。
なぜ手や顔を見ただけでそこまで分かるのでしょうか?
すっかり占いにハマってしまいそうな今日この頃です。


最近のパチスロ成績 [パチスロ]

マリアです。

いよいよ、本腰入れて、このブログの本題である「スロット」について書いていくとする。

実は、最近、とても調子が良いのだ。
何が調子良いかというと、初期投資が少なく済んでいる。
1回目の当たりが来るまで、お金を何万円もつぎ込むと、
それを回収するだけで苦労するため、
初期投資が少なければ、勝つ確率はグッと上がる。

最近、私がするスロットの機種といえば・・・
第1位:吉宗
第2位:押忍!番長
第3位:北斗の拳
こんなところだろうか。

押忍!番長は天井が低いため、打ちやすい。
そのため、初期投資が少なくて済むのは分かる。

しかし、北斗や吉宗で初期投資が少ないというのが最近の私で、
まず、北斗は深追いしない方針で勝つ回数が増えた。
2~3千円入れてみて、うんともすんとも言わない台は、すぐに台を変える。
2~3台移ってみて、うんともすんとも言わなければ、北斗は打たない。
そんなことで、初期投資を抑えることに成功。
北斗を深追いしたら、痛い目に遭うのが分かったので。。。
ほんと、怖い台です(ーー;)

吉宗の場合、これは吉宗ファンなら誰もがご存知の「ゾーン狙い」
最近は、誰もが知っていることなので、そうおいしい台が落ちていることは稀。
そんな中で、初期投資を抑える方が難しいのですが、
565G以上回っている台には手を出さない方針で勝つ回数が増えた。
次のゾーンが800~900G代に突入する訳で、そこで当たらなかった場合、
その台をやめるにやめられない状態に陥る。
そうなると、初期投資分を回収するだけ連チャンしてくれれば良いが、
レギュラー一発で終わる可能性も大。
恐ろしい・・・

先月中旬から今日まで、3週間で30万円プラス。
あくまでも「趣味」としてやってますから、
プロでもなきゃ、それでメシ食ってるわけでもない。
ただ、理由があって、頑張って負けない打ち方にこだわっています。
理由については、このブログにて少しずつ書いていこうと思う。

続く。。。


盗まれたお金よ! [日記]

マリアです。

つい先日、給料日を迎えた我が家。
さらに、お盆が近いこともあり、仏壇へ供える果物などを買うため、
いつもより少し多めにお金を持って買い物へ出掛けた母。
しかし、財布を入れてあったバッグともども、盗まれてしまったという。

母曰く、「カートにバッグをぶら下げたまま、ちょっとウロウロしていた。」と。。。
ほんの少し目を離した隙に、バッグごと持っていかれたのだ。

母も悪い。お金の入ったバッグから目を離してしまった以上、
盗まれても仕方ない。

私たち一家は、平和な暮らしをしている。
日本は安全と信じ切っているのだ。
お金を落としたことはあっても、盗まれたことなどない。
初めての出来事だった。

あぁ、物騒な世の中になったものよ。
これから先、少し用心するようになるだろう。
今回の出来事は、我が家に対する警告だったのかもしれない。

「世の中、少し物騒になってきたから、気をつけるんだよ・・・」と

天の声が聞こえてくる。
そう思えば、ほんの数万円。いい勉強になったと思う。

などと思ってはみたものの、それは私のお金ではないからかもしれない。
父が一生懸命働いて稼いだお金。頑張って稼いだ大切な大切なお金なのだ。
そう思うと、だんだん悔しくなってきたぞ!

盗まれたお金よ。返って来ておくれよ~~ぉ!!!!


ヒロシマ・ナガサキ [平和]


60年前の今日、8月6日・・・
ヒロシマに原爆が投下された。
戦争を知らない私にとって、
原爆投下という悲惨な過去に対し、
少し前までは無関心であった。
そう、今年の4月9日までは・・・

日本縦断旅行の延長として、西日本を車で走る旅をした。
山陰→九州→山陽と旅する中で、
2つの原爆被災地を訪れた。

4月 9日 ナガサキ
4月13日 ヒロシマ

長崎原爆資料館で見た、原爆被害の恐ろしさとは裏腹に、
平和公園はのどかな風景であった。
しかし、そこにそびえ立つ原爆落下中心碑は、
まさに、その上空500mで原爆が炸裂したことを示していた。
涙が溢れた。

広島原爆ドームは、歴史の教科書に載っていた写真そのままだった。
今までは遠い昔、遠い場所で起きた出来事としか思っていなかった。
しかし、実際にこの目で原爆ドームを見たとき、歴史を見る目が変わった。
私の住む日本で、現実に起きた出来事だと、初めて実感した。
言葉を失った。

歴史の教科書を読んでも、実際に戦争を体験したことのない私にとって、
戦争の悲惨さや、原爆投下の惨劇を想像するのは難しいことだった。
しかし、その地を訪れることによって、
その時、その場所で、何が起こったのか、体で・心で感じることが出来た。

日本に住む私たちは、この出来事を忘れてはいけない。
しかし、それ以前に、戦争や原爆投下の真実を知らなければならないと思う。
「歴史」という「教科書」の中で学ぶのではなく、
実際に自分の目で確かめ、自分の足でその地を歩いたとき、
初めてその悲惨さを知ることができるのだと思う。
そして、その悲惨さを知ることにより、平和への誓いを新たにすることができると思う。

8月6日 ヒロシマ
8月9日 ナガサキ

世界平和を切に願う。そして、原爆被災者のご冥福をお祈りいたします・・・


マリアの自己紹介 [日記]

私のことを少し。。。
北海道在住の20代女性。

仕事は、パソコンインストラクター。
人と接することが好きで、さらにパソコン大好き。
私にとって、天職だと思う。

趣味は、車を運転すること。
北海道から鹿児島まで、一人車を走らせたこともあります。
日本縦断・・・女一人旅・・・
3週間かけて走った日本は、本当に素晴らしいものでした。

もう一つの趣味は、スロット。
これは欠かせません。
勝ち負けのある勝負事。燃えます。

このブログは、旅のブログであり、スロットのブログであり、
また、パソコンインストラクターとしてのつぶやきもあり、
何となく思ったことを、何となく書いていこうと思います。

マリアの自己紹介。とりあえず、こんなところで・・・


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。